2008年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.09.30 (Tue)

引越し後約2週間

引越してから2週間ほどが経ちました。家の周りには飲食店も10軒以上はあるし、市場もあるしで生活にとても便利な場所です。ただ、交通量が多い場所なだけに車のクラクションがけっこううるさいときが多いです。それもそのはず、ウチの窓の隙間が広く、外の音や匂いがけっこう侵入してくるんですね。音はまだよくても匂いが許せん。

そういうことなので、今、窓の隙間埋め埋め作戦を敢行中です。市販の両面テープ付きのスポンジ状のパフパフ(名前がわからない)を買って、それを隙間にビッチリ貼ります。でも、今回の家の窓はわりと隙間が大きいので、1回じゃ埋まりません。2つも3つも買って隙間対策をしながら台所の隙間も埋め埋めします。

台所のほうは、隙間があるとゴキブリが入ってくる予感たっぷりなので、ぜひ阻止したいところです。こういうところには私は全力で取り組みます。まず、業務用のシリコン買ってきて、それを隙間に注入します。よく防水などの工事現場で使われているやつです。でも、そんな作業をしたことないので、コツがわかりません。とりあえず注入してみますが、なかなか均一にできない。まあやっているうちに綺麗にできてきました。

1時間か2時間くらいするとちゃんと固まるようで、その効果は抜群。シャワー室の隙間に注入したらちゃんと防水工事が完了できました。費用30元(450円)ナリ。これでも一番高いモノで、安いのは10元とかあったんですが、透明じゃないとか匂いが強いとかデメリットがあるようで、防水という大事な役割を考えたら30元でも高くないなと思い買いました。

で、ゴキブリ対策のほうは防水じゃないんですが、そのシリコンを使って台所したや戸棚の細かい隙間をすべて塞ぎます。奴らは狭い隙間からでも侵入してくるので、こちらも最高の防衛レベルで城を築かなければいけません。ゴキブリは人類最強のパートナーでもありますが、現代人の嫌われ者なんですから…。悪いけど入ってこないで。

また、大きな隙間は透明のテープで完全に塞ぎます。まだ不完全のところはありますが、ここ1か月くらいのうちに、不落の要塞を築きたいと考えています。前のマンションもに対策済みで、次の住人は私の対策のお陰でゴキブリと挨拶することはないでしょうね。大家の知らない間に住宅価値が上がったと思います。今回の部屋の価値も勝手に上げてやりたいと思います。感謝してね。

今、住んでいる部屋には、上海人が親子2人で住んでいました。お母さんと若い娘さんでしたけど、引越し前の部屋を見たときはかなり汚かったです。汚れているというのもありましたが、とにかく部屋を整理していない状態でした。引越し前で色々と部屋が乱雑になっていたのかもしれませんが、それにしても女性の部屋とは思えない感じでしたね。

私が引越してから掃除しまくり、ベッドなどの配置も機能性を考えて変えました。その結果見違えるほど綺麗になり、まあ自分でも満足レベルです。トイレが前の部屋のように清潔感溢れる感しではないんですが、まあそこは我慢です。前の部屋のシャワー室はまるでホテルのようでびっくりしましたが、今のシャワー質はちょっぴりチャイナな感じで、弱点はトイレだけです。でも、そんなに汚い感じはしませんね。綺麗にしたので…。今度、部屋の様子を公開します。


部屋からの夜景。なかなかいいですよね。
>夜景 部屋から

部屋からは外灘(バンド)が見えます。オフィス用品で有名なオーロラ社の「オーロラビジョン」も。
オーロラビジョン
スポンサーサイト
00:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。