2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.11.14 (Fri)

時間を忘れる交流

焼き鳥を食べてきました。行ったのは南京西路と延安西路近くにある「麺酒房」。ここは生ビールが飲み放題で一人25元と飲む人にはお得のようです。もうここには10回近くは行ったでしょうか。飲みながら語るにはけっこうちょうどいい感じのお店だと思います。店内は日本の居酒屋まるだし演出で、客層もやっぱり日本人がほとんどなので日本にいるのと同じ感覚で飲めます。

その日は中国人と日本人とで3人でクラブに行く予定だったんですが、急遽とりやめ、飲みに行くことにしたわけです。そこで「麺酒房」に行ったんですが、日本人の方は欠勤されまして、もう一人の中国人の友達は嫁さんを連れてきました。どうやら最初かた連れてくる予定だったみたいです。

それと、日本から転勤中の中国人の友人も引き連れて、合計4人で飲みに行くことに。嫁さんとお友達には初対面でしたが、二人とも色々話を聞かせてくれて楽しかったです。彼の嫁さんはとても可愛いんですが、一言で表現すると子猫のようです。ペットショップの猫コーナーに紛れ込んでいても違和感がありません。むしろ猫よりも高値で買われていくと思います。

彼らに、「ぽんぽこは日本人の中でも珍しいね」と言われました。よく変人だとかなんとか言われるので慣れていますが、彼らの意味しているところが少しわかるようでちょっとわかりませんでしたが、とりあえず褒めてくれているのだろうということはわかりました。彼らは日本語がネイティブ級なので、そんな彼らに私がわざわざ中国語を話すのもおかしいから、結局、中国語はほとんど喋らずじまい。最近は中国語を喋る機会を少し減らしてしまっているので、これから意図的に喋らないと駄目だなぁと感じましたね。

私には中国人の知り合いはけっこういますが、友達と呼べるのはそう多くありません。基本的に中国人は仕事帰りにはお酒を飲みません。日本人サラリーマンのように一杯行く?というがないんです。日本で仕事の経験がある中国人なんかは、そこんところが少し違っていて、飲みに行く人もいるようですけど、日本に行ったことのないような中国人で「飲み行こ~」というようなのは少ないですね。

そんななかで、その中国人の友人は飲みながら話せる人でした。とても気さく、そしてアクティブな印象です。こう言う人は人の悪口を言わないタイプですね。なおかつ打てば響く感じの人間です。こういうタイプは私の友人の中でもピラミッドの上のほうに位置するタイプで相性がいいみたいで、青森出身の友人や小学校からの友人もこのタイプです。あいつはあんまりアクティブでもないか…。

その中国人の友人は上海に駐在できているようで、将来は日本で家を買って住むそうです。幸せそうでいいですね。彼も彼の友人も日本での仕事歴が何年もやっているだけあり、マナーも日本人的で中国人にありがちな粗雑さは見当たりません。おしぼりでテーブルをちょこちょこと綺麗にする仕草、中国人にはあまり見ないです。いや、そもそも上海の店でおしぼりが出てくるところ自体が少ないのか。

その日はずいぶんと色々話して、10時くらいから4時まで語っていました。最近は仕事も色々やらなきゃいけないことが多いしで週末以外に飲みにはあんまり行けなかったりでしたので、久しぶりに朝方まで話して楽しかったです。色々とやらなければいけない仕事をやりつつ、こうして良い友達と飲みにいけるのは本当に生活が充実している手ごたえがあり楽しい。大勢での飲み会もいいですが、こうしてあえて少人数で飲み語るというのもとてもいいものです。

人生って一期一会じゃないですか。だから、人との出会いというのはすごく大切だし、その一回ずつの出会いが大切なわけです。でも、人間も色々いるわけで、人によってはよく相手と喋って本当のことを理解しないで、相手を判断したりしてかけがえのない機会を自ら切ってしまう人もいます。そういうのはても残念だしもったいないことです。私はそういうことはしたくないし、できるだけ多くの人の話を聞いて仲良くなりたいので、少なくとも相手を理解することに努めることがいいことだと思っています。そうやって人の輪を大事にしてこれからも上海で多くの人と出会いたいですね。



会社近くにある「MATSURI123エキスプレス」。テーマパークレストランですね。
祭り123
00:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/100-103bad4d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。