2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.10.09 (Thu)

苦境から

以前勤めた会社とは色々ありました。「以前」というのはもう辞めたからです。辞めるまでの経緯には、説明しても当事者でなければわからないくらいの無意味な問題がたくさんありました。そういう中国ならではの妙なトラブルも修業のつもりで続けていこうかと思っていましたが、会社のボスはあまりにも無理解でした。その理解を得るようにすることも、私の力量が問われるところですが、理解するための努力をすることもお互いの責任です。特にお互い外国人ですから。

正直に言って、会社側は交流に努めようとはしませんでした。私は毎日コミュニケーションのために努力していましたが、交流というのはやはり一方通行では成り立たないものです。当初から中国人の友達にも相談していました。朝出勤しても挨拶してくれない。。。私は挨拶をなるべくしようとしていましたが、なにせすれ違うときに目をわざと合わせないようにされては挨拶したらいけないのかなと思ってしまいます。それでも、できるだけ挨拶しましたけどね。

小休憩をとるときも、タバコを吸う人たちが集まる階段にわざわざ行って、みんなと話をするようにしていました。そのかいもあって多くの同僚と気軽に話せるような雰囲気にもなり、向こうからも挨拶をしてくれる人もできました。それでも、同じ部署の人ですらすれ違っても挨拶すらしない人がほとんどです。

中国人の友達が言うには、これは普通のことだそうです。そして、中国人というのは自分から話しかけるのが好きではないとも言う人もいました。そのへんは人にもよると思いますが、外国人が職場に入ってきたんだから、中国の習慣のみで考えるのではなく、少しは歓迎の気持ちをもってコミュニケーションをしてくれてもいいんじゃないかと毎日のように悩んでいました。

日本語がわかる翻訳者は忙しくてなかなか話す時間がない。仲のよい上司とも、だいたいは中国語でコミュニケーションできるが、私の細かい感情や会社との複雑な問題を話すまでは難しいことでした。それでいて日本人が一人もいない会社。誰にも今直面している問題を相談することができない。誰も助けてくれない。これは本当に孤独です。なぜこんなにたくさんの仲間がいるのに誰も助けてくれないのか。苦悩の日々です。

会社に矛盾点が多すぎる。ボスの約束は常に反故にされている。しかし、会社はあなたが悪いというので、事情をよく知らない同僚からは、まるで私が悪いのかのような印象をもたれているんじゃないかとも、変なことを心配していたくらいです。でも、そういう心配は無用でした。時にはそういう誤解もあったみたいですが、同僚は最後のほうは私に優しい言葉をかけてくれたのが嬉しかったです。

私が会社を辞職するときの最後の話し合いの場でも、ボスの決定を私に伝える役目の行政部の人たちは、とても残念だと言ってくれました。私とそれなりのコミュニケーションをした人は、できればもっと一緒に仕事がしたかったと言ってくれましたが、ボスは残念ながら考えが違ったのです。最後の話し合いで、ボスがいなかったので本音を出してくれたのでしょう。

そういう一連の流れで感じたことは、この会社はすでに独裁的な会社なのだということ。その独裁者を手玉に取れなかった私の力量不足と言えばそれもそうなんですが、そういうことがわかったときには、私ももうその場でがんばる意欲を失くしていました。いい加減に愛想が尽きたということです。また、私の離職を残念に思ってくれた重要ポストの人物も、あと半年で辞めるそうです。その人の辞める理由を聞きましたが、もっともな理由でした。ここには書きませんが。

さあ、これからどうするかな、といったところでいい縁と出会いました。やはり行動することが一番大切です。どういう縁かは次回で。
00:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/118-194d7156

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。