2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.09.02 (Tue)

日本はこれからどうするのか

最近、日本の啓発本なんかを読み返しています。私がよく読むのは、松下幸之助さんのもを中心として、現在活躍中の人たちの本も色々と読みます。例えば、船井総合研究所の船井幸雄さんやQ永漢さんの本も好きですね。そういう人たちの賢明で前向きな考え方に触れていると、こちらもわくわくしてくるので、きっとパワーをもらっているんでしょう。

そういうふうに、賢明な人生の先輩たちが書いている本を読んでいると、日々起きる問題や煩悩が氷解するように小さなことに思えてきます。本を読んで触発され、行動に移してみる。本だけが人生の道しるべではありませんけど、この繰り返しで少しずつ前に進んでいけるのだと思います。軌道修正を繰り返しながら、失敗しながら常に前に進んでいる自分。他人から見れば、別に輝かしい人生を送っているわけではないですけど、最高の環境で生きていられる自分がいます。

基本的に上海は臭いです。騒がしいし人が多すぎだし汚い場所が多いです。日本に慣れきってしまって、好奇心も低く進取性のない人なんかは、上海を好きになれないと思います。観光で来て、綺麗なところばかり見ていたら、観光地としては好きになれるかもしれないですけどね。何回も書いていますけど、そんな一見マイナスポイントが多い上海も、とっても魅力的なところがたくさんあるんです。それは、旅行に来てもわかるかもしれないし、住んでみないとわからないかもしれません。その人がどれだけ感じようとする心構えがあるかないかで、そのものの魅力を体感できるかが決まるかと思います。

日本にいても上海にいてもそれは変わりなく、自分がどう生きるかという心の持ち方で今の自分の人生が変わりますし、変えていくことができるわけです。人生を変えるって、なんか仰々しいことに聞こえるかもしれませんが、実際には日々の意識の持ち方を変えるだけで変わります。それはもちろん、今の自分の人生は過去の自分が考え、実践したことの集大成だからにほかなりません。

ですから、日本でも中国でもアメリカでも、自分がいたい場所で活躍すればいいんです。でも、私の場合は経済がとても元気な国でがんばりたい気持ちがあります。元気な勢いを体感しながら一緒になって働きたいし、違う国に行けば自分の視野が広がります。日本にいただけでは絶対に知ることができない、その国の流儀や生の姿。そういうことにカルチャーショックを受けながら生活し働いていると、いつのまにか視野が広くなっていることにも気づきます。

それに、今の時代はすでに国境が無いかのように、飛行機でどこでも行ける時代です。特殊な国を除けば、どこでだって仕事ができますし、それを選ぶことができるわけです。そういう時代において、日本は今、さんざんな経済状態にあります。日本国の借金は700兆円とも800兆円とも言われています。人口は減っていき国の経済能力が落ちていく中、その借金をどうやって返すのか誰もわからない状態です。

そんな状態にある日本なのに、中国の悪口ばかり言っているようでは妬みだと思われても仕方ありません。もちろん今の生活水準はまだ日本のほうが平均的には上にありますが、上海などの都市部においては、それが逆転することも遠いことのようには思えません。まず、日本は中国のことより、自分の国をどうするかを考えることが大事ですよね。もうすでにアジアのNO1ではないのですから。そういう日本でがんばってやってみるのか、外へ出てやってみるのか、まったく自由な選択ではありますが、大きな分岐点であるということも言えます。


オリンピックの標語でもあった「同一个世界」。中国の勢いを感じます。
同じ世界

ウチの会社の駐車場。ポルシェ、BMW、アウディ、ベンツがずらり。なかなか東京でもこんな集合するのは見かけませんが、上海ではよくある光景です。なんか上海ではポルシェのカイエンが人気ですね。本当よく見かけます。
高級車ばかり
00:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/137-00e5345d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。