2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.08.20 (Wed)

活気の無い東京

人が少ない。東京の印象は人が少ないですね。渋谷や新宿のど真ん中に行けば、それなりにゴミゴミしていますけど、それでやっと上海レベルなんじゃないでしょうか。それに、東京は道が狭いということもありますから、実際よりも人が多く感じられているかもですね。

電車に乗りました。車内は話し声ひとつ聞こえません。静かです。静音モードなのかと思うくらい静かです。そのとき、私の座席の対面の人たちは、全員が本を読んでいるか携帯をいじっています。携帯の呼び出し音も全員バイブモードにしているのでしょう。全員が何かをしており、外を眺めていたり、ボーッとしている人はいません。日本では電車内で大きい声で喋ったり、携帯電話の音を鳴らすことはマナー違反です。まあ、そういう人は酒によったオヤジか、周りが見えていない女子高生くらいですが。

なんか、軽自動車が多くなった気がします。節約傾向がさらに強くなったのでしょうか。軽自動車というのは日本が生んだ車です。たしか880ccまでの小排気量かつ寸法も一定の枠内で収められている車を軽自動車と言い、その大きな特徴は燃費のよさと税金の軽さです。もちろん本体も比較的安く、100万円以内(約7万元)で色々選べるわけです。

軽自動車は、余裕のある家庭でセカンドカーやサードカーとして奥さんが乗っている場合もありますけど、大抵は裕福でない家庭が選択する車です。貧乏のイメージは払拭できないものの、安全性を除けば賢い選択とも言えるでしょう。でも、低予算の場合、私なら「ヴィッツ」とかプジョーの「206」を選びます。私は車好きなので、いくら安くても軽自動車は選択肢には無いです。軽は安全性も低いし、いいと思えるデザインではければ買いたくないですから。数年前、法律で軽自動車の車体制限が拡大されたために、軽自動車も安全面の拡充を図ることができましたが、それでもまだまだ安全性は普通自動車に比べてダメでしょうね。

上海で7万元で買える車というのはあるんでしょうか。一度、KIA自動車のディーラーへ行って色々乗ってみましたけど、やばかったです。まず、室内に乗り込んだとたんに感じる刺激臭。ホルムアルデヒドだと思います。上海の新築の不動産には、ホルムアルデヒドが酷いものが多いというのは知っていましたけど、まさか車も酷いとは思いませんでした。

2分ほど車内にいましたが、刺激で涙が出てきます。でも、各部をチェックしたいと思っていたので、よくよく見るとそれはそれは雑な作りです。素材もよくないもので、車のデザインも日本車や欧州車の物まねばかり。これではいくら安くても単なる粗悪品買いになってしまいます。安いと言っても、10万元(約150万円)くらいはしますので、これなら日本の軽自動車のほうがよっぽどいいなといった感じですね。エアバッグもちゃんと作動するのかすら疑問です。10万元くらいの車でもこのありさまですから、それ以下の中国車は推して知るべしですね。

日本車であれば150万円も出せば、小型ですが安全性が高くて快適かつ燃費のいい車が買えます。また、中国で一番多く走っている車はフォルクスワーゲンですが、一番が国産になる日は来るのかどうか怪しいものですね。アメリカでは、フォードやGMがトヨタに抜かれ、世界1位の座は見事、日本のトヨタになりました。これは必然だと思います。フォード、GMの車作りはアメリカンですから、細部への配慮は日本車に及ぶところではありません。

以前、フォードのトーラスやエクスプローラーに乗りましたが、作りが大雑把ですね。色んなところで甘いんです。アメリカ人はそれでも完璧だと思っているんでしょうから、完成品として売り出すわけなんでしょうけど、日本人から見たらまだまだなわけです。車作りの先輩であるアメリカを抜いたわけですから、日本人の改善の精神というのは、やはりアメリカ人よりも優れていると見ていいと思います。

中国製品もそういうことと同様、改善を繰り返し、もっと大勢が日本製品に負けないようなものを作る時代になれば、もはや日本は敵ではなくなるかもしれません。すでに、中国の工業製品なんかの技術力は日本製を凌駕する勢いのようですから、日本勢も戦々恐々としている企業も少なくないようです。すでに中国は世界に台頭しています。日本は中国とこれからいかに良好な関係を続けていくかが、日本にとって大きなポイントでもあるでしょう。

駅前ですが、このとおり人通りが少ない。上海なら中心部でなくても真っ直ぐジョギングできません。
相模原 橋上

車も少ないです。時間帯によりもっと多いですけどね。
路上低い
00:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/143-d9aa278c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。