2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.07.31 (Thu)

また一歩階段を上がる -上海で就職-

上海外国語大学で半年の留学を終え、修行(就職)先の企業を探すこと3週間ほど。意外にも早く就職が決まりました。私の就職先企業の選び方は、これからも成長性の高い業種であること。そして、自分が興味を持てることと平均水準以上の待遇をクリアしていることの3点でした。

まあ待遇に関しては、自分にとって仕事内容がとてつもなく魅力的であれば、世間一般の水準以下でも構わないんですけど、そうでなければ妥協はしたくないところです。それに水準以下なら以下で、そこで働く意味を見いだせれば大いにけっこうなことです。たまに給料が異常に安い会社がありますけど、そういうのは創業メンバーとか研修生ならわかりますが、明確な理由を示さないまま、かなり安い給料で日本人を雇おうとする会社もあるということがわかりました。少なくても私には理解できませんでしたね。

働く人に対して、合理的な給料を支払うというのは企業の責任と誠意であり、水準以下の給料であればそれなりの理由が必要です。好き好んで単に安いところで働く人はいないでしょうし、社員の生活の基盤と文化的な毎日を送れるくらいの給料は出さなければおかしいんじゃないでしょうか。かといって私はまあまあの給料だけど、仕事内容がただのお仕事取り部隊のような仕事は興味ありません。一部で紹介されたことがありますが、コールセンターやPCデータ打ち込み部隊のような、中国語も使わない仕事や、理由もないのに何のキャリアにもならないような仕事に就くことは、私の性格では我慢できないでしょう。

いくつかの人材会社に登録し、たくさんの仕事を紹介してもらいましたが、その中で仕事として興味が湧いたのは数えるくらいしかありません。あまり大規模な業種、例えば工場関係や空港、物流などは将来に自分でビジネスをやるときに、大いに役立つこととしてはあまり関係ない分野だと思うのでお断りしました。紹介された中で、先ほどの条件をすべてクリアしている3社の面接を受けました。

結果、一番希望していた会社に採用がきまりました。他の2社もなかなかいい感じだったことは確かなんですが、第一希望の会社は多くの部分で私の興味をそそるような会社だったんです。そういう希望の会社に入れたというのは、幸運もあると思うので幸運の女神に感謝ですね。

その会社は中国系企業ですが、待遇は日系よりもいいくらいです。私はてっきり中国系の待遇というのは、日系には及ばないものだと思っていました。日本ほどではないようですが、上海の日系はサービス残業なんてけっこうあるようです。私の会社は残業なんてほとんどないみたいですから、実質的にも日系よりけっこういい待遇でしょう。こちらで職探しをする場合、中国系も大いに探したほうがいいかもしれません。

オフィスビルというのは各階をいくつかの部屋にわけてテナントに入ってもらっているわけですけど、普通は1フロアで何社か入ります。面接に行ったときはわからなかったんですけど、ウチの会社は全フロアを借りているようで驚きました。従業員も150人以上いるようで、なかなか多いですね。自分が入る会社の従業員数も知らなかったのかという声が飛んできそうですが、私には従業員数なんてあまり興味ないことなんです。

社員は多くが中国人で、アメリカ人、フランス人がいるそうです。日本人は私一人だけという、これからがけっこう大変になりそうなことがわかっている状態なわけです。さすがにこういう状態は、まだ味わったことがないので、みんなに優しく接してもらいたいところです。自分だけ負けん気でいても、うまく協調の輪を作らないとヤバいですね。ぜひ仲良くしたいところです。人間一人では生きていけません。中国語だけではなく、英語もまた勉強しないといけないですね。なんせ会社のHPだって中国語と英語の2バージョンで構築されているんですから、英語もビジネスレベルくらいにはなりたいですね。

毎日毎日がんばって、あんまり残業しないで帰りたいと思います(笑)。まあ、こういうところは中国のいいところでもありますが、本来は日本でもこういう習慣を目指すべきだと思いますし、そういう風に思っている人もけっこう多いみたいですね。みんな好きで残業をやっているわけではないですから。とりあえず、私はマネージャーで、私のデスクは副社長の隣という、なんかわりと重要ポジションだそうですけど、プレッシャーなんてどうってことないと嘘ぶきながら仕事に邁進したいところです。

とりあえず、日本にいたときは夢のようだったことが実現しました。海外で働く、それも現地企業で日本人は自分だけなんて、あなただったらどうしますか?とりあえず頑張るしかないですね。ということで、階段をまた一つ上がることができました。

「思考は実現する」
色んな本に書いてあることですが、最初に私は松下幸之助さんから学びました。なんでも自分の意識次第だと常々実感しています。こういうことを理解しはじめて以来、どんどん私の思考は実現しています。失敗もしながらですけどね。人からエールを送られ、人にエールを送る。さあ、これからもなりたい自分になろう!


面接に行ったビルでは、セキュリティチェックが。外部者は身分証明書の提出後、企業担当者の迎えを待たなければ入れません。
警備 サングラス01

綺麗な夕日です。上海と共にがんばります。
夕日
00:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/153-079b86c2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。