2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.07.03 (Thu)

上海のスイカ

夏ですかね。上海は暑いです。最近まで2週間ほど、雨模様な天気が続いていましたけどそろそろ夏になってきました。気温にして30度くらいじゃないでしょうか。もうい外でスイカが売っています。最近、ウチの近くで、トラックに山ほどスイカを載せたスイカ売りのおっちゃんがいたので、そこで買うことにしました。

大玉で150円くらいで買えちゃいます。中身は日本のものと大差ない甘くておいしいスイカ。大玉というのは日本では1,000円くらいするんでしょうかね。私は一人暮らしは長かったんですけど、スイカは買ったことがないのでよくわかりません。その買ったスイカは一人じゃ食べ切れなかったので半分は捨ててしまいました。もったいないですけど仕方ないですね。今度買うときは小さいものにしようと思います。

2007年に私が上海に来たときは冬でした。それはそれは寒い冬で、何十年かぶりに雪が降っただけのことはありました。上海の冬は、女性の服はスカートではなく、ほとんどの人がパンツスタイルだったんです。冬が終わるまでの3ヶ月ほどはスカート姿の女性なんて5人くらいしか見ませんでした。大げさじゃなく、本当にみんながみんなスカートを履かないんです。

こちらの女性は冬なら寒くないように、夏なら暑くないようにと、機能性重視で服をチョイスします。なぜスカートを履かないのかと友達の上海人に聞いても、「スカートなんて履いたら寒いでしょ」ということです。日本では真冬であっても、雪が降っても女子高校生は膝上のパンツが見えそうなくらいの短いスカートだし、OLなどの女性も冬でも普通にスカートを履きます。

それは、ファッションのためであって、決して機能を重視しているなんてことはありません。日本の女性はファッションのためなら寒さや暑さを我慢する人が多く、みんな競うように流行のファッションに身を包みます。中国人とは違い、日本では流行が過ぎるスピードが半端なく速く、消費者はそのスピードに置いていかれまいとがんばる人もよく見ます。

それに比べ、上海の女性は流行も取り入れつつ、オリジナルなファッションの人が多いように思えます。そのうえ、顔が小さくスタイルも良い人が多いので普通な格好でも綺麗に見えますね。日本に帰国したときには、そこらへんがかなり違って見える危険があります。今更ですが、私は街を歩く人々の体型の違いに少し驚くかもしれません…。この夏は、冬とは打って変わり、日本人よりも肌を露出した女性が多いように思います。これも機能性重視の結果なんでしょうかね。

最近、調べる機会があったんですけど、世界の美女ランキングの過去総合では日本は15位、中国は5位なんですね。なるほど、です。


スイカ売りのおっちゃん。
スイカ売り

スイカをザックリ。美味かったぁ。
スイカ
00:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/167-13559af2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。