2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.04.24 (Thu)

超美麗なオブジェ at五角場

 先日、五角場に行ったときに、私が一番好きなオブジェが点灯していました。一番好きというのは、上海にある建造物の中で一番好きという意味ですが、本当に綺麗な建造物です。どうやら高架道路を包み込むようにして作られたもののようですが、巨大な宇宙船のようにも見えます。こんなものは日本に無いですよね。

 こいつは1,677万色表現可能なフルカラーなんでしょうか。一応今に時点で「フルカラー」というのはもっと上の数値のようですが、あらゆる色を表現する上では1,677万色で十分のようですね。刻々と綺麗なグラデーションを描きながら変わっていく模様。そして流れるようにスライドしながら変わる色。このすごさは現地で実際に自分の目で見ないと伝わらないので、上海に来たさいには、ぜひ五角場まで足を運んでこの電飾を見てください。きっと思い出の一つに残ると思います。

 これは私が日本でみたどんな電飾よりも素晴らしいものです。唯一、東京の丸の内でもやっていた「ルミナリエ」と神戸の「ミレナリオ」は繊細な芸術性でこれを凌ぎますが、電飾が動くことと、一つだけの作品ということを考えれば、日本にこれほどのものはないはずです。それにしても、「ミレナリオ」と「ルミナリエ」は名前が似ているのでどっちがどっちだかわからなくなります。
 
 こういう綺麗なものを写真に撮っていると、たびたび思うことですが、もっといいカメラが欲しくなるんです。今のカメラでもだいぶ綺麗な写真は撮れるんですけど、やはりシャッタースピードとか、広角もついてないとか色々限界もあるので、もっと使い込んだら、いいカメラを買いたいと思っています。今、一番感じているのは、やっぱり動きのあるものを撮るときに苦労します。こればっかりはIXUS70(中国名)では役不足なようで、久しぶりに欲しい物が出てきたなぁと言った感じで、これでまた私も上海の経済へ貢献できそうですね。

五角場にある巨大オブジェ。実際見るとその大きさに驚きます。
オブジェ2

様々なグラデーションがコンピューター制御されています。
オブジェ1
00:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/206-7f1e0c23

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。