2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.04.22 (Tue)

学ぶ心で見ています・・・

 「学ぶ心さえあれば、万物すべてこれわが師である」

 これは私が大きな影響を受けた松下幸之助さんの言葉ですが、私のデスクの前にはこの言葉が書かれた紙を貼ってあります。何で貼ってあるかというと、好きな言葉でもありますし、本当に頷ける良い言葉だからだと思っているからです。また、人間というのはもともと怠け者ですから、意志も薄弱だったりします。私の場合もその例外ではなく、いつでも見られるところに貼っておかないと忘れてしまいそうなので、自戒の意味でもデスクの前に貼っているわけです。
 
 上海に来て4ヶ月が過ぎましたが、本当に色々ありました。上海とても刺激的でナイスな場所ですが、私にとって唯一と言ってもいいくらいに上海の人の悪いところは他人に対しての配慮の問題です。これは、唯一にして最大の悪いところです。店の従業員もお客さんも、見知らぬ通行人も、銀行でも警察でもどこへ行っても基本的にマナーのマの字もありません。もちろん比較的マナーのよい人もいますが、大多数の人はマナーという言葉を知らないようです。私が言う配慮とはお客さんに対する接客態度や他人に不快感を与えないといった日常マナーです。他人へ配慮する気持ちがあれば、接客態度や日常マナーも自然と最低限のところまではするでしょう。しかし、ここ上海では、一部の高級サービスを提供するホテルなどを除けば、多くの人が日本人が感じるところの最低限の接客、マナーができていません。
 ここは上海ですから、私は外国人であり部外者です。日本水準のサービスレベルや日本と同じようにマナーを守れということまでは求めていませんし、期待もしていませんが、国際都市として世界から脚光を浴びている現在の上海のあるべき姿を考えると、接客や人々のマナーあまりにも悪すぎます。上海の接客態度のことを、4ヶ月前よりはかなり優しい目で見られるようになりましたが、それでも許されざる接客行為に対しては、その眉間にマグナム弾を1発ぶち込んであげたいときもあります。素敵なサービスの対価として一生の思い出になるプレゼントを。最後の思い出に・・・。
 まあ、それは冗談ですけど、思わず「界王拳」が出てしまうくらいの接客がそこらじゅうで行われているわけです。でも、これは逆の発想をしてみれば精神修養の場にとてもよさそうですね。自分の感情のコントロールと、深い慈愛をもっての理解で挑めばいよいよ本格的な精神力のアップにもなりそうです。とりあえずは、忍耐力が試されるところですが、忍耐だけでは負けそうなので、やはり包み込むような愛が必要だと思いました。ですから、冒頭に書いた松下幸之助さんの言葉を思い出し、マナーの悪い上海の人たちからも様々な側面から見て学ばせてもらうことが大切だし、そういう考え方をしたほうが結局は自分の成長になると思います。
 中国の中でも一番先を走る上海でさえこんなありさまですから、それはそういうものとして見て、納得し、理解することが大事だと思います。理解したところで、膨大な指導は必要でしょうが、最近は楽しみながら温かい目で見るようにしています。この部分に関して、日本人としては決して同化してはいけないところですが、上海で生活するうえで大きなキーポイントの一つだと思います。実際、世界からの中国への悪評はこの部分ですし、上海に移住してきた日本人でも、こういうことが度重なり中国が嫌いになって帰国するというケースも少なくないようです。そういう私はなんだかんだ言っても、けっこう楽しく暮らしています。中国も中国人も好きですし、上海は魅力いっぱいですから。

「china post」です。まあ郵便局ですね。この人たちの多くもマナーがよくないのでしょうか。そうは思いたくありません。
中国郵便 新聞作業

新聞のようなものの織り込み作業をしていました。
中国郵便
00:00  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/207-3a671be2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。