2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.04.12 (Sat)

東京・上海。消費感覚の差

 東京に住んでいたときと今では物価が大きく異なります。ですから、自然と消費活動もそれに合わせる必要があります。東京にいたときに一番安い消費というのはなんだったでしょうか。すぐに思いつくのは、DVDレンタル1週間100円、ミネラルウォーター2ℓ100円、「book off」での本、1冊100円。やっぱり100円が一番安い消費活動な感じですよね。これが上海だと、DVD購入1枚60円、ミネラルウォーター2ℓ30円、新品の本1冊150~400円。古本と新品の差額やレンタルと購入の差額を考慮したらもっと物価の差は大きくなります。
 食べ物も安いです。スーパーより比較的新鮮な野菜などが買える市場では、トマト6個40円、大根1本30円、キャベツ1個45円、キムチ500g100円、豆腐1丁(有名日本企業製)20円、生姜デカイの1つ20円。こういう世界です。ですから、お金が少ない人でも食生活は何も困らない水準だと思います。
 日本にいたときは、スーパーで買い物をするとき、野菜や肉、あれこれ厳選して少しのお酒とお菓子を買うとすぐに3,000円くらいになってしまします。毎日3,000円もスーパーで買い物しませんが、何日かに1回の買い物だとそれくらいにはなっていました。3,000円といえばこちら上海では200元です。日本で3,000円の買い物はレジ袋の大きいのが一つで足りますが、上海のスーパーで買い物をするときに200元も使ったら、重くて一人ではきついか、両手に2袋ずつ大きいレジ袋をもって帰るくらいの買い物ができます。もちろん、高い外国酒などの高額商品を買わなければの話ですが。
なにせこの4ヶ月間、スーパーで一度に200元以上の買い物をしたことはありません。一番多いときでも150元(約2,250円)くらいだと思います。それ以上買ってもいいんですけど、重いですからね。
 飲料関係も安く、サントリーのウーロン茶2ℓはいつも75円ほどです。もちろん品質は同じ。水も中国企業のものは2ℓ10円くらいからありますが、特に水とお茶に関しては中国企業のものは買わないようにしています。理由は水の源泉や水質管理などが信用できないからです。いくら安くても体にとって一番大事な水は信用できるものを飲みたいですからね。
 それにビールも安いんです。ビールは基本的に缶より瓶での販売が多いようで、売り場の7割くらいは瓶で構成されているように思います。その瓶のサイズは日本とほぼ同じですが、一般的なビールの価格は1瓶35円くらいです。そういう安いのだと、日本のビールよりは苦味や味が少し薄いですが、まあ深く考えないなら十分ビールの味を楽しめます。キリンやアサヒなどもたくさん売っていて、キリンの「一番搾り」は1瓶90円ほど、ヨーロッパのハイネケンとなると1瓶140円ほどと、少し値が張りますが、日本よりもかなり安いですよね。日本で140円では発泡酒350mlの値段ですからね。その値段でハイネケンの大瓶が飲めるとは嬉しい限りです。サッポロの「EBISU」はまだ暫定輸入だけのようで、スーパーでの現地法人としての流通が無いようですが、「久光」などの一部高級店では置いてあります。350ml1缶で30元(450円)くらいした記憶がありますが、上記の他ビールと比べてもこの値段がいかに高いか日本在住の人にも理解できると思います。1缶買いましたけどね。でも、久しぶりの「EBISU」はとっても美味しかった~。

blog rankingblogranking応援ボタン ポチッとどうぞ

炙りたて北京ダックもたくさん入って300円くらいでした。横浜中華街なら2,000円くらいなんじゃないでしょうか。
北京ダッグ1

奥のものが豚のホルモン。手前もホルモン。これ2つで700円くらい。めちゃくちゃ美味いですが一人じゃ食べき切れません。
ワイマイの
01:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/212-2832063c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。