2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.03.03 (Mon)

盛り上がる上海豫園 

 先日は上海市内にある大人気の観光地、豫園(yu yuan)に行ってきました。
まあ大人気と言っても、それほど何があるってわけじゃないと思うんですが、とりあえず観光ツアーで当たり前のように組み込まれている観光名所の一つになっています。「豫園入れとく?」って感じですかね。まあ安全パイでしょう。
 以前にも2回は行った豫園ですが、本当は1回で飽きました。でも今回は、上海旧正月の終わりの日ということで盛り上がるとういうとのこと。行ってみると人が多く、やぁこれから面白くなるのかなといったところでしたが、暗くなる前からかなりの賑わい。日が落ちた頃には、豫園の入り口には人が一杯で、満員電車のような状態でしたので、その日で3回目の私にとって入る気分を減滅させる状況なうえに、お祭りの日ともあって入場料が高かったこともあり、豫園場内には入りませんでした。
 私が行った2回とも無料で入れたのに、今回は50元(750円)も入場料を取るというなんとも商売っ気のあるところだなぁというのが感想です。上海で50元といえば映画は2回観られますし、安い店なら4回はお腹いっぱい食べることができますので、観光でもない私が喜んで50元を払うことにはあまり価値がないと感じます。日本にいたときに初めて上海に旅行に来たときの50元と、今の私が感じる50元の感覚は、上海の物価を考慮したときにかなり差が出てきました。
 以前に1回だけですが、物乞いの人に100元をあげたこともありましたが、今あげるとしたら1元です。しかも、物乞いの相手の状況を見てからあげるかあげないか判断しますから、だいぶ出し惜しみするようになったと言えます。私も裕福ではありませんので、日本にいたときと同様に1円もしくは1元も大切にする気持ちが大切ですね。ですから、いつもは無料のところに50元も払う気は到底起こらないのでした。まあ、豫園の周囲だけでも多くの店がありますからなかなか楽しいですよ。

blog rankingblogranking応援ボタン ポチッとどうぞ

豫園 きれいにライトアップされています。雰囲気はありますね。よく見るとマックがありますね。こんなところにもマの手が・・・。
ヨウエン

こちらにも出入り口が。周囲には多くのお店がひしめき合っています。
ヨウエン2
01:00  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/232-d0edbdeb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。