2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.02.12 (Tue)

安く便利な上海交通網

 上海の交通網はすごいスピードで整備されてきています。
現在のところ地上・地下鉄合わせて9号線まで開通していて、どの区間も30円からの格安料金で乗車することができます。もうすぐ11号線までも開通するようで、さらなる交通網の拡充で経済基盤の増強が図れるということになりますね。また、バスは電車よりも市内を網の目のように走っており、様々な場所へ30円から45円の料金で大抵のところへは行くことができます。バスはとても便利で、待ち時間も少なく、乗りたいバスを逃しても同じ行き先のバスが5分くらいでくることは珍しくありません。まるでラッシュ時の山の手線並みのダイヤですから、待ち時間にイライラなんていうことは皆無です。バスが連続して来る時が多いので、バス停には3台もバスが縦列するなんていうこともザラです。
 バスは便利ですが、換気も無いのでラッシュ時には車内の空気は汚く、運転もかなり荒いので、乗降時はとくに気をつけなければなりません。乗ったが最後、バスの扉を閉めながら急発車するので、いち早くどこかに座るかつかまるかしないと危険です。発車したあとも、一般乗用車を追い越すのはもちろん、先を走るバスも追い越します。路面がいくらデコボコだろうとカーブがあろうとあまり気にしないで丁寧に走らないので、まるでジェットコースターな気分。また、バスが走行中であろうとも、左右からバイクや自転車、そして歩行者までもが横断したりして進路を妨害してくるので、見ているこちらはヒヤヒヤものです。特に歩行者は、バスがもう走り出している前面を通るくせにみんなバスのことなど見ていません。運転手が気をつけていなければ確実に轢かれる近い距離ですから、自殺行為レベルだと思います。
 電車、バスと来れば上海でも市民の足となっいているのがタクシーですが、こちらも格安で、現在の初乗り料金は165円です。それに走行距離により料金が加算されるわけですが、私の場合、市内をかなり走っても多くの場合、350円くらいで済むので、急ぐときはよく利用しています。上海に初めてきたときには1回だけ騙され、2倍くらいの料金を取られましたが、騙されたのはそれだけです。それもそのはず、現在は言葉も少し喋ることができるので、おいそれとカモにはできないでしょう。上海でお金を出すときは本当にそれが適正な値段なのか確認することが大切だと感じますね。日本んいいたときのように、店員だからとか、書類があるからとかで安心して相手を信用することはできません。おつりも確認、出した金額も忘れない、こちらが優位な立場で交渉する、またはそういうことを相手にわからせる、など。上海では常に用心の必要があり、自己防衛の意味での猜疑心を持たなければ物理的な面での損失は避けられないと思います。
 地下鉄やバスでもスリはいるようです。携帯やデジカメを盗られたという話は何回も聞きました。どんどん便利になる上海の交通ですが、観光の人は浮かれていると危険です。命を取られる危険は少ないですが、金品には常に注意する必要があり、盗まれないことを前提とした貴重品の入れ方などを少しは考えて旅行に来たほうがいいと思います。

blog rankingblogranking応援ボタン ポチッとどうぞ

新しい8号線は駅名が大きく表示されているのが特徴です。
虹口足球場
人民広場駅は人が多いです。半端なく多い・・・。
帰宅ラッシュ
01:00  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/242-6fff046d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。