2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.01.25 (Fri)

上海お散歩事情 -お犬-

 今、上海では犬を飼う人が増えているようです。街を歩いていても、ペット専用の小さなクリニックもチラホラ見ることができるし、スーパーへ行ってもペット用食品は日本と変わらないくらい並んでいるので、ペット産業の盛り上がりの一端を感じることができます。しかし、他の分野もそうですが、クリニックや食品安全に関しては、まだまだ信用が低いので、私が上海でペットを買うならハムスターでもいいかなと思ったりもします。でも、ハムスターでも病気になったら病院へ行くのですから、結局のところ、安全に関しては自分で知識を身につけて行動する必要がありますね。
 この上海では、なぜか犬に紐をつないで散歩をしている人を見たことがありません。ある日のこと、目の前から黒い大きなものが近づいてきたのでハッとすると、黒く大きなドーベルマンでした。そんな軍用犬にもなるし、犬っコロと呼べない強そうな犬を放して散歩するなんて、これはちょっとやりすぎだろうと思いました。そのドーベルマンは私に前足を任せ、じゃれついてきましたが、以前に犬を飼っていた犬好きの私でも、じゃれつかれる直前までは少し怖かったので、これが犬を飼ったことの無い人なら相当怖いだろうと、他人の迷惑を考えない上海の愛犬家たちへの疑問が湧いてきました。
 先日、路上にいきなりコリーがいました。犬のコリー犬のことですが、わりと大きなコリーです。コリーは首輪もしておらず、周囲には主人と見られるような人もいないので、一体どうしたのだろうと見ていると、のん気そうに主人が歩いてきました。すぐ横には交通量の多い車道があるのに、なんて危ないことをしているんだと、犬の安全をもっと考えろと言ってやりたいくらいでしたが、主人はマイカーにコリーを入れようと前足を引っ張り始めました。そんなことしたら、犬は嫌がるだけです。案の定、主人を振り切ったコリーは違う方向へ歩き始めてしまい、主人はその後を追いかけていく形に。歩くコリーの後ろを主人が追いかけるものですから、当然コリーは逃げます。犬は追いかけると逃げるのです。私が捕まえてあげようと思いましたが、遠くへ行ってしまったので、それ以上の関心を寄せるのはやめておきました。飼い主の怠慢によって、あのコリーが車に轢かれないように願うばかりです。

blog rankingblogranking応援ボタン ポチッとどうぞ

お~い。そっちは危ないからそこでじっとしていなさ~い。 
上海コリー

かわいいコリーですね。犬も飼いたいです・・・。
上海コリー2
00:02  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/252-96a5f586

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。