2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.01.21 (Mon)

マツダ車の上海での人気

 上海でマツダ車はイメージが良いそうです。マツダ車は、なぜかアテンザばかりで、他の車種は見たことがなく、私が以前に乗っていたセンティアを1回だけ目にしただけです。下にあるアテンザの写真は上海では左ハンドルになっていて、社名も中国名で、なんかかっこいいかもしれません。アテンザのデザインがかっこいいという認識なのか、マツダが上海でのブランド戦略に成功しつつあるのかは知りませんが、マツダ車のブランドイメージは日本とは違いかなり良好のようです。
 私としては、アテンザならば、同価格帯のプジョーや、もう少し出してBMWなどのほうが、いいのではないかと首をかしげてしまうところですが、価値観の違いによるところなのでしょう。中国人にとっては日本車も当然、外国車であるし、日本製品への信用度は抜群です。そういう観点から見た場合、マツダがCMなどのブランド戦略を正しく進めれば、世界のトヨタならずとも、マツダ車も必然的に付加価値の高いものとしてのイメージが構築されていっても不思議ではありません。
 上海では意外とカローラは走っていません。たまに見かけるくらいで、一番多いのはフォルクスワーゲンです。TAXIは大体フォルクスワーゲンじゃないかと思います。TAXIのフォルクスワーゲンに最新のものは使われていませんが、一般車には最新のBORAやパサート、アウディのA4やA6がたくさん走っています。
 しかし、BMWやベンツも人気のようで、特にベンツとアウディの上位車種に関しては、東京の中心部以上にたくさん見かけます。ベンツもCクラスが多いということではなく、CやEはほとんど見かけなく、新型Sクラスがかなり多いです。最近、一番大きかった時代のベンツS600を見かけましたが、乗っていたのはどう見ても日本人でした。外国人用の黒ナンバー装着で、今の時代に燃費最悪なS600をわざわざ乗るというのは、よほど自尊心が高いというかそういった類のものが好きなのでしょう。私も以前はそういうものに、心惹かれた時期もありましたが、現在ではプリウスやプジョーなどのほうがかっこいいという価値観です。
 最近の集計らしいですが、中国のセレブ層にアンケートをした結果、一番人気があるのはBMWだということです。近い将来、余裕ができれば私も上海で車を持ちたいと思っていますが、新車でなくても中古車で十分です。BMW5シリースの、7年落ちくらいが安くていいんじゃないでしょうか。中国車はデザインがどこかイマイチな上、国際的な安全基準にもパスできてないような車種も多いので怖いですね。車に関しては私の場合、デザインや価格を考慮した上で、安全第一がモットーです。

blog rankingblogranking応援ボタン。押してくれると喜びます。

車名も違うんですね~。なかなかのボリューム感です。
マツダ車 アテンザ

マツダアテンザ。なんか日本で見るよりかっこいい気がします。
マツダアテンザ 
00:01  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/254-d0525567

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。