2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.01.13 (Sun)

地元料理屋で和みタイム

 上海の副都心でもある徐家汇で夕飯を食べました。栄えている駅前よりも歩いて15分くらのところで、少し寂しいところにあります。2階建ての料理屋で、決してきれいではないが、まあまあ清潔にしているであろう店です。2Fの窓際席では、上海にして珍しくこじんまりとしたテーブルで、店内もなぜかうるさい客がいないので、落ち着いて食事ができました。5皿注文しましたが、予想通り1皿が大盛りで、日本価格2,000円くらいのものが300円ほどです。お腹も目も一杯で、うまいうまいと言いながら、白酒という日本の焼酎と同じような酒をちびちび飲むのでした。私が日本にいたときに大好きだった、白ホルモンの炒め物もあり、激安激ウマで涙物です。
 また、店内は日本にある少し古い中華料理屋といった風情で、これがこちらでは一般的なのですが、ほとんど必ずTVが置いてあり、上海人は食べながらTVを見るのが好きなようです。この店では10人くらいのお客さんが、みんなTVを観ていたので、外食するときくらいはTVなんか観なくてもいいのにというのが私の感想です。
 それでも、そんな光景もなかなかいいもので、店内はある種の一体感がありました。夜も遅かったので店員もテーブルに座ってTV鑑賞です。なんかいいじゃないですか。そんな日本ではなかなか出会えない瞬間をいくつも経験しながら毎日を過ごす今日この頃なのです。中国語も1ヶ月前より、少しは喋れるようになってきました。さあ、まだまだこれからですね!

TVがそんなにおもしろいでしょうか。消化に悪いですよ。
料理屋

白酒。これは40度くらいでしょうか。1つ130円です。ロックでこの量なら日本では1,500円くらいしますね。
白酒
00:01  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/258-178651d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。