2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.01.05 (Sat)

二胡のCDで心癒される

 二胡を知っていますでしょうか。日本でも結構、有名な楽器でもあり、たまに買う人もいますが、まだまだ一般的ではないと思います。私も日本にいるときに、その音色が好きで知ってはいましたが、CDは持っていませんでした。その、見事に「わび・さび」を表現しているとも言える音色は、やはり日本人にとても好まれる音色だと思いますし、実際好きな人は多いようです。
 上海に来てからというものの、新しい音楽が少ない生活に不満を覚えていた最中でしたが、ブラッと立ち寄った小さなCDショップで二胡のCDを発見しました。よく見てみると、たくさんあります。そうなんですね。中国には外国のCDは極めて少ないですが、中国のCDならたくさんあるのです。そして、その中にも多くの良質な音楽があるという大事なところを見逃していました。
 二胡のCDはたくさんあり、迷った挙句、その中から2CDのものをお買い上げ。約400円という安さにも関わらず、期待通りの良い内容です。しかもニセ物でもありませんので、パッケージもCD本体もしっかりしたものなので2度納得。
 これからは、あまりこだわらずに、中国の音楽もどんどん探していきたいと思うとともに、自分の視野の狭まりに気づいた出来事なのでした。日本では手に入らないものもあるわけですから、これはこれで大きなメリットですからね。
 ・・・と、聴きながら書いていたら、いきなりCDが止まりました。取り出して、よく見てみるとすでに小さなキズがついています。これ、本当は買った直後に発見した(中国製品は信用ならないため、一応チェック)んですけど、再生には影響ないと思っていました。期待せずとも、中華クオリティをこんなところでも垣間見ることができてしまいました。交換しに行きます・・・。

パッケージも、なかなかシブいです。
CD

PCで再生中の画面ですが、アーティストの名前がなぜか「中国人」で片付けられています・・・。わかってるよ、って感じです。最後の最後でテキトーな性格が出てしまったのでしょうか。
CDデータ
00:02  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/262-d54a0b3c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。