2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.07.07 (Tue)

人のつながりは心のつながりで

ここ最近、家での仕事が多いし、前よりかなり忙しくなったのでなかなか気軽に酒を飲みに行ったりという時間がとれない。それでも、なるべく週末は開けて、人と会うための時間をとるようにはしている。

先日参加した会は営業マン中心の会で、主催者は私の友達だ。そのほかにも何人かの友達がメンバーで、参加するとよく会う。上海には実に多くの交流会があるのだが、この「営業マンの会」は名称に反して特にビジネス色が薄く、人として自然な交流を楽しめる会だ。

前回に参加したときは特に盛り上がり、その話の内容もくだらないKTVがどうのこうのとかいう話題ではなく、時に真面目な話、時に笑える話でお酒も楽しめた。中国だからどうということでもなく、日本だからどうということではない、人のつながりを大切にしたい交流の場だ。

前回の場合、参加が予定をオーバーしたこともあり、隣に座る人同士の間隔がかなり近くなったうえ、対面の人までの距離も近く、話しやすく親近感が湧く環境が自然と整ったということが場の雰囲気をよりよいものにしたと思う。これは狙ってやるのもよしだろう。私が主催している場合では、なるべくそういう環境になるように開催場所を吟味している。

この人との交流というのは、ビジネスをやっている以上、もしビジネスに結び付けばそれはそれでいいのだが、私の場合、人間としてのコミュニケーションをとりたいために色々な人と話す機会を作っている。言ってみれば、心のリフレッシュのためでもあるだろうし、人生勉強のためでもある。

だから、今後の連絡のために一応名刺は交換するが、それで仕事に結び付くなどとは思っていない。もし、相手が興味深く聞いてくれば仕事内容を説明するし、会話の中でビジネスについての話題が出れば、色々な見解を話し合えるし、それは会話のひとつとして楽しい。

周囲の人が、一見自分とは関係のないビジネスだったとしても、それはあまり関係ない。今、ビジネスが進行中なのであれば、いかにしてその人がそういうことをやるまでに至ったか。現在はどんな考えでどのようにして進めているのか、などを聞くのは知識欲をくすぐられる。相手も話を聞かせてくれて、私も色々と答える。打てば響く人との会話というものは面白いもの。

私は人の選り好みはしないほうなのだけど、それでも時間は限られているから会う人は選ばなくてはいけない。だから付き合う人を選別するひとつの考えがある。それは、会話の中でちゃんと相手の話を聞く人。まあこれを言ってしまうと中国人の多くは当てはまらないわけだが、それは別のところに置いて。

人の話を聞かない人というのは、相手が言ったことに対して自分の考えを述べない、述べられないということになる。そうなると会話は弾力の無いものになるし、どうしたって会話は続かない。日頃からアンテナを広げることを意識できている人というのは、だいたい話も聞ける人であり、会話のキャッチボールもできるし、1つしか投げてないのに巧みに2つも3つも返すこともある。たまにそういう人と会うと会話がより楽しい。

しかし、人間色々。打って響くのであれば問題なし。私も多くの場所で様々な人に出会うが、その後も付き合いがある人というのは、だいたい素直な人たちが多い。人の話を聞き、素直であれば人間というのはけっこう軌道修正が効いたり成長もする。

現在のビジネスが多少うまくいっているように見える人でも、自分だけの利益重視的な人とは距離を置く。そういう考え方で進めていくと結局は会社経営でもそういうふうになるし、プライベートの付き合い方も見ればわかる。ビジネス目的のために人が集まる場所への参加もおもしろいのだが、ビジネスは人との交流ありきだと思うのだ。
00:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/31-58030c62

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。