2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.03.30 (Mon)

食・職・上海

職の話。
今日は取材で上海体育館のほうまで行ってきた。取材といってもべつに記者ではないが、仕事関係のことで行ってみることにした。が、内容はちょっと期待はずれだが、まあもしかしたらと思った範囲内だったのでこんなもんかというところだった。しかし、駅を2回乗り換え、乗り換えのときにもけっこう歩いたので、なんとなく東京の地下鉄での乗り換えを思い出した。

日本の日比谷線とか都営新宿線とか銀座線が入り乱れる地下は本当にわかりにくいところが多いのだ。それに比べて上海はまだまだ線が少ないからわかりやすい。でも、私が上海に来てからというもの、新しい線が3線ほども新しく開通したからものすごいスピードだ。日本に一番長く住んでいた場所でさえ、20年くらいで4つの駅が開通しただけで、新しい線なんかできるわけもなかった。

取材は2時間ほどで終え、帰る途中にも営業をしてきた。私が今している業界というのは、もちろんまだまだ伸びる余地がある上、私の仕事自体の競合はほとんどいない。ある程度の技術があり、考えを実行できれば誰でもできることなのだが、スキ間的ビジネスの範疇なので、上海の比較的大きな企業は目をつけないのだろう。

もしくは、考えたことがあっても、少し大きな企業が採算をとるために進めていくには、かなりの料金を設定しなければならないはずだ。それを考えると確かに難しいかもしれない。でも、私のところは大企業ではないので問題ない、というかそこが一つの強みだろう。大きな企業と同じ土俵でやらない。他人と同じことはしない。とりあえずこの2点を抑えれば目下大きな問題はないのだ。

話は職から食へ移る。
最近、肉まんをけっこう食べている。中に肉が入っているそのままだがただの肉まんもうまいし、そのほか、青菜の入っているものや春雨のもっと太いの(中国語は粉丝だが日本語名忘れた)が入っているのも美味い。ほかにも種類があるが、だいたい1個7角(約10円)だ。日本のローソンの肉まんより美味くて値段は10分の1ときたら買うしかないだろう。こんなところでも上海のありがたさを感じられる。

上海での日本人の一般的なスタート給料は8千元から1万元くらいで、それは日本円で11万~14万円くらいだ。日本でも、初任給程度で保険など引けば14万くらいになることは珍しくない。同じ14万円で10円の肉まんと150円の肉まんを買うこの負担率の違いが、上海生活と東京生活との違いを端的に表している。ダンボールがどうのこうのってのはナンセンス。

日本と比べてもそう安くはないものも少なくないが、生活に必要なものの多くは日本よりも圧倒的に安い。それでいて食べ物は美味いし、ほとんど市場で手に入るから新鮮だ。しかし農薬の問題はある。野菜などは必ず念入りに洗わないといけないし、スーパーに並んでいるよくわからないお菓子や加工品などには、まだまだ変な添加物が使われている可能性が大有りなので、少しでも変な味を感じたらもったいなくても捨てるようにしている。

友達の中国人は気づかない人もいるが、着色料が妙だと外見だけでわかるし、化学添加物が妙だと本当に妙な味がする。これは無添加のものにある程度慣れていないとわからないだろうし、上海のマーラータンなどの添加物ドカドカ系の外食に慣れてしまっていると舌も麻痺するのかもしれない。私はマーラータンを食べたことがあるが、味の素を無茶苦茶入れてたのを目の当たりにしたし、その中のどう見ても変な「ソーセージ」を食べてみたら、出来損ないの魚肉ソーセージに何をMIXしたのかわからないようなフルーツジュースを混ぜたような「ソーセージ」だったのでそれ以上食べられなかった。

化学調味料ばかりが悪いような書き方をしたが、必ずしもそうではないと思う。それは、ちゃんとした企業が作ったものではないものにありがちだが、もともとの素材がダメなのだ。その素材の悪さを隠すためにてんこ盛りで味付けしてある。でも、いくら味を上塗りしたって素材の悪さが良く変わるわけではない。結果的に変な味付け+まずい素材で自然の味を少しも感じられないような味の食品ができあがる。

そんなこんなで、加工食品はほとんど買っていない。以前はものは試しにと色々食べてみたが、どうも実験台になっているような気分になるのでやめた。よく外食はするけど、ある程度お店は選ぶ。高級なお店にいくなんてことはほとんどないが、私はお手ごろで美味しいお店が好きだ。それは誰でもそうか。家の近くにある単品の日本料理屋ではソースカツ丼がある。ソースが少しおかしいのだけど、安いしまあまあ美味いのでよしとしている。いつも食べさせてくれてありがとう。

これで18元くらいかな。こんなに食えねぇってくらいデカい。
ソースカツ丼
21:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pongpoko.blog48.fc2.com/tb.php/52-97e43a0d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。